現在、デベロッパーと登録者向けに公開されている「iOS 12.1 beta」から、iPadへのFace ID搭載と横向きでのロック解除を示唆する記述が発見されました。

これを報告しているのは、デベロッパーのGuilherme Rambo(ギルヘルム・ランボー)氏で、同氏によると上記の記述をiOS 12.1betaから発見し、設定時は従来通りのポートレートモード(縦向き)で行い、設定後はランドスケープモードでも利用可能になるとの案内を行う記述だということです。

これらのことから、新しいiPadはFace ID搭載と横向きでのロック解除機能を有していると推測されます。

なお、Appleは2018年10月31日にSpecial Eventを予告しており、その場で「答え合わせ」が行われるかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)