本日、Appleは本国のApple オンラインストアに退役軍人を含む米軍従事者向けストアを開設しました。

同ストアの正式名称は、「Veterans and Military Purchase Program」となっており一般向け、教育機関向け、政府機関向け、法人向けストアに次ぐ5番目の用途別専用ストアとなります。(米国内において)

本ストアでは、Appleが販売する全ての製品(他では対象にならないiPhoneを含む)やアクセサリー、サードパーティ製の製品が一律10%OFFで販売されています。なお、このプログラムを利用できるのは現役の米軍関係者とその家族、退役軍人とその家族となっています。

現時点で、Apple直営店でこのプログラムが有効になっているかや、同盟各国に常駐している米軍関係者が利用する際の手順などについては明らかになっていません。

 

Veterans and Military Purchase Plan

Via MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)