本日、Ankerが「Soundcore Liberty Air」の販売を開始しました。

本製品は、革新的なグラフェン採用のドライバーを採用し、正確な振動を生み出すことにより、透き通った高音域と正確に調律された没入感の溢れる高音質を実現しているということです。また、ノイズリダクション対応マイクを2つ内蔵し、賑やかな場所でも快適な通話も可能としています。

イヤホン本体がフル充電状態で、最大5時間の音楽再生が可能です。付属の充電ケースを合わせて使えば、最大20時間使用することができます。さらに、イヤホンにタッチパッドを採用。イヤホンをタップするだけで、通話への応答や音楽の再生・停止・曲送りをスムーズに操作することができます。左側のイヤホンのタッチパッドを操作して、スマートフォンの音声アシスタントを起動することも可能だということです。

販売元はAnker Direct、価格は発売を記念して600個限定で20%OFFの¥6,399となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)