先日、Appleがデベロッパー向けにリリースした「macOS 10.14.4 beta 1」で、Safari の自動入力に Touch ID が利用可能になったということです。

米メディア MacRumorsによると、macOS 10.14.4 beta 1では『システム環境設定』の Touch ID 設定欄に新たに「Safariの自動入力」が追加されており、これを有効化するとSafari上でパスワードを要求された際に利用できる自動入力機能を、パスワードを打つことなくTouch IDで利用できるようになります。

なお、本機能はベータ版に実装された新機能であるため、正式リリース時に同機能が採用されているかは不明です。

 

Via: MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)