本日、Appleが新型AirPodsを発表しました。

新型AirPodsは、Apple H1ヘッドフォンチップを搭載しており、パフォーマンスの効率化、デバイスとの接続時間の短縮(約2倍高速に)、通話時間の延長、Hey SiriでのSiri呼び出しに対応しています。

新型AirPodsは、従来の倍となる通話駆動時間を実現しており、1回の充電で5時間の再生と3時間の通話が可能となっています。また、24時間以上聴き続けられるように複数回充電できるWireless Charging Caseも付属しています。なお、本体をケースで15分充電するだけで、3時間の再生または2時間の通話ができるようになるということです。

製品ラインアップは、AirPods with Wireless Charging Case、AirPods with Charging Caseの2種類が用意されており、前者はワイヤレス充電に対応し、後者は非対応となっています。価格は前者が¥22,800、後者が¥17,800(共に税別)となっています。

なお、ワイヤレス充電ケース単体の販売も行われており、こちらは¥8,800(税別)となっています。
また、本ケースは新型AirPodsの他、初代AirPodsにも対応しています。

販売は本日より開始されており、最短のお届け予定日時は2019年3月26日となっています。

 

AirPods

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)