本日、Appleが AirPods 第1世代・第2世代向けのファームウェアアップデートをリリースしました。

本アップデートにより、AirPods 第1世代はのファームウェアバージョンは「3.7.2」から、「6.3.2」になり、第2世代は「1A661」から、「1A671」となります。

なお、ファームウェバージョンは、AirPodsに接続したiOSデバイスの『設定』>「一般」>「情報」>「AirPods」の「ファームウェアのバージョン」で確認できます。

アップデートは、AirPodsの充電ケースが充電中で、接続されたiOSデバイスがWi-Fiに接続されていれば自動的に適用されます。

Appleはこのアップデートの変更点を公開しておらず、具体的な変更点などは不明ですが、米メディア MacRumorsはアップデートを適応すると、音質の向上と接続スピードの向上が見られたと報告しています。

 

Via: MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)