本日、Appleが AirPower の開発断念を正式に発表しました。

これは、米メディアTechCrunchに送られたメールで判明したもので、Appleのハードウェア・エンジニアリング担当バイスプレジデントのダン・リッチオ氏から、

『努力は尽くしたものの、AirPowerは当社の高い水準に達することができないと判断、プロジェクトの中止を決定いたしました。同製品の発売を心待ちにしていたお客様に、お詫び申し上げます。将来的にはワイヤレス技術が中心になると信じており、今後もワイヤレス体験が広がるよう、努力を続ける所存です。』

とのコメントを受け取ったということです。

なお、先日より販売が開始されたAirPods 2のパッケージに同製品が描かれていたことを考えると、開発は最終段階まで来ていたものの、何かしらのトラブルで、ごく最近に開発中止を決定したものと考えられます。

 

Via: 9to5Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)