本日、Appleがオーストリアで Apple Pay サービスの提供を開始しました。

米メディア MacRumors によると、現地時間2019年4月24日よりサービスの提供が開始されており、国内最大の銀行であるエルステ銀行やドイツ発のモバイル専用銀行であるN26などが対応しており、他にも、オーストリア銀行やモバイル非接触決済のboon、企業向けペイメントサービスのEdenred、モバイル専用銀行のRevolut、VIMPayなども近いうちに対応する予定となっています。

なお、今回の対応により Apple Pay が利用可能となった国と地域は世界36カ国となりました。

 

Via: MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)