本日、Apple Pay がアイスランドでも利用可能になったことがわかりました。

米メディア MacRumors によると、現地時間2019年5月8日より同国でのサービス提供が開始されたということです。同国では、ランズバンキ銀行とアリオン銀行が Apple Pay サービスに対応しており、デビットカードの追加にも対応しているようです。

なお、今回の提供開始により Apple Pay が利用可能となったのは、37の国と地域となりました。また、Apple の Tim Cook CEO は先日の業績発表会の場で、2019年末までに40カ国で新たにサービス提供を開始すると言及していたことから、さらなる利用可能国拡大が見込まれます。

 

Via: MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)