本日、Apple は iPadOS を発表しましたが、その新機能としてマウスの接続がサポートされていることがわかりました。

これは、デベロッパーのSteve Troughton-Smith氏などが報告している内容で、『設定』>「アクセシビリティ」>「タッチ」>「AssistiveTouch」の機能としてUSBマウスの利用が可能になっており、Apple Magic Trackpad も同様に機能するということです。

但し、Macなどのようにマウスカーソルが出現する訳ではなく、丸い点が画面上を移動するようになっており、あくまでもアクセシビリティの一機能というスタンスが伺えます。

また、これらに加え Appleは公式ホームページで iPadOS と iOS 13 が Xbox One S と PlayStation 4 のコントローラーの接続に対応していることを案内しており、tvOS 13 以外でも同機能が利用できることがわかりました。

iPadOS Preview

iOS 13 Preview

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)