本日、Ankerが Anker Nebula Capsule ll の販売を2019年6月7日より開始すると発表しました。

本製品は、前モデルの Nebula Capsule よりも明るさが2倍の200ANSIルーメン、解像度が1.5倍の720Pになったモバイルプロジェクターです。スピーカーには、スキャンスピーク社設計の8Wスピーカーを搭載し、躍動感のある鮮明なサウンドとなっているということです。

また、本体のOSにはAndroid 9.0が採用されており、YouTube、Hulu、Twitchなど、3,600以上のアプリを利用できます。さらに、Capsule II独自のオートフォーカス機能も利用でき、即座に高精細画像を投影することが可能だとしています。

販売元はAnker Direct、価格は¥59,800となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)