みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe です。

今回は、先日より販売が開始された Apple MFi 認証取得 USB-C Lightning ケーブルをチェックします。
なお、本記事は製品の評価を行うレビュー記事ではありません。

・本製品の特徴

本製品は、Apple の MFi認証 を取得した USB-C Lightning ケーブル です。
これにより、Apple 純正品と同等の使用が保証されており、ソフトウェアアップデートなどで使用不可になることはありません。

本規格のケーブルを仕様することにより、高速充電を利用することが可能となり、iPhone 8/8 Plus/X 以降の iPhone と iPad Pro 9.7を除く全てのiPad Proシリーズと、iPad Air 3、iPad mini 5で、デバイスを通常の5V/2Aで充電するよりも高速に充電することができます。

また、本製品のコネクタには最新の「C94コネクタ」が採用されています(PPID: 219693-0118)。

さらに、高耐久なTPE被覆と多重シールド構造で、日常利用の摩耗を防ぎつつもコードに柔軟性を持たせられており、絡みにくく、15000回以上の折り曲げテストをクリアしているということです。

・実物をチェック

パッケージ

本体。端子部にロゴが入れられている。

・出力を確認

本製品は、30WのUSB-PD対応充電器を使用することで、最大15V/2Aまでの出力が可能で、対応デバイスを高速に充電することができます。
今回は、最大18W出力のモバイルバッテリーを使用して出力を確認してみました。

iPhone 8 接続時に 8.93V/1.09Aの出力を確認。

高速充電非対応機種(iPhone SE)の場合は 5.23V/1.48Aを記録。

・iPhone/iPad ユーザー必須のケーブル

本製品は、2019年になりようやく登場した Apple の MFi認証 を取得した USB-C – Lightning ケーブルです。
MacBook シリーズとのデータ通信や、USB-PD 充電器を使用した高速充電を行う際に必須となるケーブルです。

従来までは、同規格のケーブルは Apple 純正品のみの展開となっており、価格も高く、購入を躊躇していた方も多いと思います。
しかしながら、本製品のような MFi ケーブルの登場に安価にこれらを行うことができるようになりました。

Lightning 端子を搭載する iOS デバイスをお持ちの方は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

※本記事は、UGREEN様の製品をPRする目的で作成されたPR記事です。

Error(Copyrighted Image)