現在、Apple が Apple Watch チャレンジ「国立公園チャレンジ」を実施しています。

このチャレンジは、本日中にウォーキング、ランニング、車椅子のいずれかで3マイル(4.83km)のアクティビティを達成した Apple Watch ユーザーに、限定バッジと iMessage 用ステッカーを付与する物です。

また、米国では、現地時間8月17日から8月25日までの期間中に、Apple Storeやオンラインストアで「Apple Pay」を使った決済を行うと、購入毎に10ドルが米国公園財団に寄付されるイベントが実施されています。

 

Apple Newsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

Error(Copyrighted Image)