本日、Microsoft が Surface Pro 7 を発表しました。

Surface Pro 7 は、第10世代 Intel Core i Processor を搭載し、同シリーズとしては初めて USB-C ポートを搭載しました。

同社のリリースによると、CPU は Intel CoreTM i3-1005G1 Processor(デュアルコア)、Intel CoreTM i5-1035G4 Processor(クアッドコア)、Intel CoreTM i7-1065G7 Processor(クアッドコア)のモデルが用意されており、グラフィクスには、Intel UHD Graphics (i3) / Intel IrisTM Plus Graphics (i5, i7) が搭載されているということです。

RAMは4GB/8GB/16GB、ストレージは128/256/512GB/1TB より選択可能となっています。また、Wi-Fi 6 への対応も行われています。

なお、価格は$749ドル〜となっており、アメリカ国内では本日より予約受付開始、2019年10月22日発売開始となっています。

Error(Copyrighted Image)