Written by 02:28 Apple, Update

Apple、iOS 13.5.1・iPadOS 13.5.1 を正式リリース

本日、Apple が iOS 13.5.1・iPadOS 13.5.1 を正式リリースしました。

本アップデートにより、新しいミー文字ステッカーとファイルアプリで iCloud Drive フォルダ共有が導入されます。また、アプリケーションがカーネル特権で任意のコードを実行できる可能性がある問題の修正とメモリ処理の改善により、メモリ消費の問題が解決されているということです。

その他にも、バグの修正と改善も含まれています。

アップデートの際は必ずバックアップを作成してから実施するようにして下さい。また、MVNOユーザーの方は契約先のMVNOの動作確認が終了するまではアップデートを控えることを推奨します。

なお、アップデートは『設定』>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」より行えます。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)