Written by 03:12 Apple, Apple Watch, プレスリリース

Apple、watchOS 7 を発表

本日、Apple が watchOS 7 を発表しました。

watchOS 7 では、他のユーザーと共有が可能な文字盤の提供、より高度な文字盤設定が利用できるようになります。また、睡眠トラッキング、自動手洗い検出、ダンスなどの追加のトレーニングタイプ、および新しい聴覚健康機能により、全体的な健康状態をより深く洞察し、プライバシーを考慮して設計されているということです。

また、Siri による翻訳、サイクリングの案内などを手元で行えるようにもなります。

なお、watchOS 7 Beta は、本日より Apple Developer Program メンバーに提供されます。さらに、watchOS としては初めて、パブリックベータ版を利用できるようになるということです。watchOS 7 は今秋、iOS 14 以降を実行している iPhone 6s 以降とペアになっている Apple Watch Series 3、Apple Watch Series 4、または Apple Watch Series 5 で利用可能となっており、無料で提供されます。

 

watchOS 7 adds significant personalization, health, and fitness features to Apple Watch

(Visited 17 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)