Written by 12:10 Apple, プレスリリース

Source App ID と Conversion Value が SKAdNetwork 2.0 で利用可能に

本日、Apple が Source App ID と Conversion Value が SKAdNetwork 2.0 で利用可能になったと発表しました。

SKAdNetwork API は、ユーザーのプライバシーを維持しながら、広告ネットワークがアプリの広告キャンペーンの成功を測定するのに役立つAPIです。 SKAdNetwork 2.0 を使用すると、ネットワークはソースアプリID を使用して、AppStore からダウンロードを開始したアプリを特定できます。

また、コンバージョン値により、キャンペーンを通じてアプリをインストールしたユーザーが、無料トライアルへの登録や購入の完了など、アプリでアクションを実行したかどうかを知ることができます。 この情報は、個々のユーザーを識別するために使用できない場合にのみ利用可能になるということです。

 

Source App ID and Conversion Value now available in SKAdNetwork 2.0

(Visited 12 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)