Written by 13:25 Anker, プレスリリース

Anker、FMトランスミッター4製品の製品回収を実施することを発表

本日、Anker が FMトランスミッター4製品の製品回収を実施することを発表しました。

同社によると、2018年11月9日 (金) より販売を行っていた「Anker Roav FM Transmitter F0」 において、関東総合通信局より、電波法の定める基準値よりも高い電波強度が確認された旨の指摘をされ、製品調査を行ったところ、上記4製品が該当したということです。

当該製品はいずれも人体に影響を及ぼしたり、他の機器を破壊したりする危険性はないとしていますが、他の無線局との混信や電波妨害が発生しないよう定められた基準値を上回る製品の使用は電波法により禁止されているため、当該製品を所有するユーザーにおいては、即時の使用中止と特設窓口への連絡を行って欲しいとしています。

なお、該当製品は既に日本市場での販売が停止されており、同社では電波 / 無線に係る法令の再確認を全社的に行うと同時に、法令遵守のための内部統制ルールの厳格化に向けた各種見直しや体制構築ならびに再発防止策の検討を迅速に進めるとしています。

 

FMトランスミッター 回収受付フォーム

(Visited 12 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)