Written by 2:04 AM iPhone, コワザ

【iOS 14】iPhone で低電力モードを設定する方法

この記事では、iPhone で低電力モードを設定する方法をご紹介します。

・手順

1.『設定』>「バッテリー」>「低電力モード」> オン/オフ

・コントロールセンターから呼び出す方法

iPhone でコントロールセンターを呼び出します。

iPhone X 以降

コントロールセンターを開くには、画面の右上隅から下にスワイプします。
コントロールセンターを閉じるには、画面の下部から上にスワイプするか、画面をタップします。

iPhone SE、iPhone 8 以前、iPod touch

コントロールセンターを開くには、画面の下端から上にスワイプします。
コントロールセンターを閉じるには、画面の上部をタップするか、ホームボタンを押します。

※コントロールセンターの項目に低電力モードのアイコンがない場合、『設定』>「コントロールセンター」>「低電力モード」の「+マーク」をタップし、追加することができます。

・注意点

本機能を利用した場合、SoC の動作周波数が8割程度に抑えられる他、バックグラウンド機能がオフとなるため、自動ダウンロードやメールの自動受信などが使用できなくなります。

iPhone や iPod touch でコントロールセンターを使う
iPhone で低電力モードを使ってバッテリーを長持ちさせる

(Visited 14 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)