Written by 08:37 Twitter, プレスリリース

Twitter、音声チャットルーム機能「スペース」を一部のユーザー向けに開放

本日、Twitter が音声チャットルーム機能「スペース」を一部のユーザー向けに開放したことを明らかにしました。

スペースは、音声を使いユーザーと交流ができる機能で、ホストを含め、最大11人がスペース内で同時に話すことが可能となっています。現時点ではフォロワーが600名以上いる iOS アプリユーザー向けにのみ提供されていますが、順次提供範囲を拡大していくということです。

また、将来的には有料のスペースを提供できる機能の提供を予定しているとのことです。

 

Spaces is here, let’s chat

(Visited 4 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)