Written by 1:14 AM Apple, プレスリリース

Apple、2022年1月31日からアプリ内でのアカウント削除機能を必須に

本日、Apple がデベロッパー向けに2022年1月31日からアプリ内でのアカウント削除機能を必須になることを発表しました。

昨年6月に行われた App Store Review Guideline 5.1.1 のアップデートでは、ユーザーの個人情報の管理を強化するために、アカウントの作成を可能にするすべてのアプリは、ユーザーがアプリ内からアカウントの削除を開始できるようにしなければならないとしています。

この要件は、2022年1月31日以降に提出されるすべてのアプリに適用されます。

また、ガイドラインに記載されているように、アプリが収集するデータの種類、データの収集方法、データのすべての用途、データの保持/削除ポリシーなどを明確に説明することが推奨されています。この種のデータの例としては、電子健康記録、販売・保証記録などがあります。また、製品ページに掲載されているアプリのプライバシー情報が正確であることを確認するように要請しています。

 

Account deletion within apps required starting January 31

(Visited 71 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)