Written by 17:41 Anker, プレスリリース

Anker、Anker 521 Portable Power Station の販売を開始

本日、Ankerが「Anker 521 Portable Power Station (PowerHouse 256Wh)」の販売を開始しました。

本製品は、安全性の高さと電池寿命の長さが特徴のリン酸鉄リチウムイオン電池を採用したポータブル電源です。一般的なポータブル電源の約6倍の長寿命バッテリーを実現(充放電サイクル3,000回後も初期容量の80%以上を 維持)。1週間に3回の頻度で8年間利用した場合でも、経年劣化による最大容量の低下は10%未満のため長期間安心して使用できるとしています。

また、前面と背面への強化パネルの使用に加え、8つの角およびバッテリーパック構造を強化し、高さ50cmからコンクリート床への落下テストもクリアしているということです。製品表面には熱に強い耐火ラバーシェルを採用し、様々なシーンでの利用が可能となっているということです。

本体には、AC出力ポート × 2、USB-Cポート x 1、USB-Aポート x 2、シガーソケット x 1 を搭載しており、合計最大出力は398Wとなっています。

販売元はAnker Direct、価格は¥24,800となっています。

(Visited 26 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)