米メディア 9to5Google によると、Android/Google TV向け Apple TV アプリで映画の購入・レンタルのサービスが終了したということです。

同誌によると、従来まで同アプリ内で映画を購入・レンタルして視聴することができましたが、この機能の提供が終了となり対象の映像作品では Apple 製デバイスでの購入・レンタルを案内する画面が表示されるようになったということです。

これにより、Android/Google TV向けの Apple TV アプリは Apple のストリーミングサービス「Apple TV+」にある映像作品のみを視聴できるアプリになったということです。

現時点ではこのような対応がとられた原因はわかっていませんが、手数料関係の諸問題があるとの指摘もあり、この対応が一時的な物なのか、恒久的なものなのかなど詳細は不明です。

 

Via: 9To5Mac

Error(Copyrighted Image)