Appleは、アースデイ2017の動画「 Appleが森を育てる?」を公開しました。

この動画の中で、Appleで環境のための取り組みをリードするLisa Jackson氏の行動が紹介され、ある夜の同僚グループとのディナーの様子が描かれています。その中で、食事やワインを楽しみながら話し合った結果、2020年までに約40万ヘクタールの森林を責任ある方法で確実に管理するという目標が生まれたそうです。

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ