新型Surface Pro、突如スリープモードになる不具合は最新のファームウェアアップデートで修正済みである事が発表される

先日、Microsoftが新型Surface Pro向けに最新のファームウェアアップデートをリリースしましたが、その後、このファームウェアアップデートにより一部ユーザーから報告されていたトラブルに関する不具合が修正されていることを発表しました。

新型Surface Proでは、一部のユーザーが突如スリープモードになる不具合が起こることを報告しており、Microsoftも不具合の改善に向け取り組んでいることを明らかにしていました。

先日、リリースされたファームウェアアップデートにて正式に修正されたことが判明しました。


尚、ファームウェアアップデートはWindows Updateより可能です。

 

Via: Microsoft

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ