Apple、次期iOSやmacOSで実装予定の新しい絵文字を公開

本日、Appleが次期iOSやmacOSで実装予定の新しい絵文字を公開しました。

新たに追加される予定の絵文字は先月にリリースされた「Unicode 10.0」の新しい絵文字(計56種類)で、その中からシマウマやティラノサウルス、ゾンビ、エルフなどの絵文字のデザインを公開しています。


これらの絵文字は今年の秋頃にリリース予定のiOS 11やmacOS High Sierraなどで利用可能になる予定です。

Via: Apple Newsroom

保存保存

保存保存保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ