ExpressVPNによると、Appleが中国のApp StoreからVPNアプリを削除しているようです。

日本でもお馴染みになっていますが、中国は金盾(きんじゅん)と呼ばれるインターネットアクセスに関する厳しい検閲を行なっており、VPNは金盾を迂回する手段の1つでした。しかし、今年に入りVPNの無許可使用を厳しく取り締まるようになりました。その影響か、Appleは開発者に対し、違法なコンテンツが含まれているとの理由で、VPNアプリを削除しているようです。

また、先日Appleは中国国内にデータセンターを開設したりと、国内法を遵守し中国当局から睨まれないような対策を行なっています。この施作の裏には、Appleが中国市場を重要なマーケットと捉え、新規ユーザーの獲得や中流階層への普及を狙う目的がありそうです。

尚、影響を受けるのは中国国内でその他の国と地域ではVPNアプリは削除対象にはなりません。

 

Via: 9to5Mac

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)