Written by 2:54 AM Apple, Apple Watch, プレスリリース

Apple、Apple Watch Series 3を発表 同製品初のLTEモデルも登場

本日、AppleがAppleがクパティーノ新本社で開催したSpecial Eventで『Apple Watch Series 3』を発表しました。

Apple Watch Series 3はApple Watchシリーズでは初のCellularモデルが用意されており、iPhoneがなくとも電話やデータ通信が可能となっており、内部にはeSIMを採用し前モデルと同じサイズを実現。iPhoneの電話番号をApple Watchでも共有できるとのこと。

スペックはデュアルコアプロセッサを搭載し、パフォーマンスは70%向上した他、新たに「W2」ワイヤレスチップを搭載し、Wi-Fiは85%高速化、Bluetoothは電力効率が50%向上しています。

Cellularモデルは$399〜、非対応モデルは$329ドル〜となっており過去のモデルの引き続き販売が継続されます。

予約の受付は2017年9月15日より、販売開始は20日〜となっています。
なお、国内ではSoftBank,au,docomoがCellularモデルの取り扱いを行うとのことです。

(Visited 1 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)