Written by 12:01 AM コモノたち, 撮影機材

【SONY α6500】Newmowa 互換バッテリーをレビュー!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、NewmowaというメーカーのSONY α6500用互換バッテリーを購入してみましたので、レビューします。

はじめに記載しておきますが、あくまで互換バッテリーです。故障の原因などになる場合もありますので、ご使用は自己責任でお願い致します。

早速、開封とレビューをしていきます!

・開封&レビュー

パッケージ

内容物はバッテリー2個、充電クレードル、充電器用MicroUSBケーブル、取扱説明書です。

バッテリー表面

裏面には各種表記がなされています。

充電クレードルの電源in端子はMicroUSB

バッテリーを刺すとこうなります。

通電させると無事に充電が開始されました。2個同時充電が出来ています。

ちなみに、片側での充電や

片側のみの充電もバッチリ出来ています。

インジケーターは赤色が充電中、グリーンは充電完了サインとなっており充電状況が瞬時に判断できて便利です。

付属のバッテリーケースにはSDカードの収納スペースもあり、とっても便利。

ちなみに、充電クレードルの端子は先述の通り、MicroUSBとなっていますので、モバイルバッテリーやコンピュータのUSB-Aポートからでも充電できました。やや不恰好ではありますが、外出先にクレードルとモバブを持ち出せば、カメラの電源には困らない環境ができます。

(モバブで充電する場合、2A以上の出力が可能なUSB-Aポートを搭載した製品が良いと思います。)

・総評

私自身、互換品が嫌いな人ですが、SONY純正品が1つ¥8,000以上するのにヒヨって互換品を購入してしまいましたが、ありがちな相性問題や品質が悪く対して使えない。といった症状もなく互換品としてはなかなか良いレベルかな。と思っています。(と言うか、何故に1020mAhの小型バッテリーが¥8,000以上もするのかが分からん…)

Amazonのレビューを見ても、評判も良く様々なメーカーの機種で問題なく使用できているとの報告が上がっていますので、予備バッテリーの購入を検討されている方は、お手持ちの機種で使えるバッテリーがあるか確認してみてはいかがでしょうか。

 

とはいえ「互換品」であることはお忘れなく…。

(Visited 9 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)