Written by 12:17 AM Apple, ネタ

【どうしてこうなった】発売前のiPhone 8 Plusのバックパネルを割ったツワモノが登場

いよいよ、数時間後にお手元に現物が届く。
という方もいらっしゃると思いますが、iPhone 8発売前の昨日、中国の販売店とみられる場所から衝撃の画像が登場しました。

何故に、発売前のiPhone 8 Plusのバックパネルが既に割れてるんだよ…。
しかも、割れているだけではなく…

見事に穴が空いていますね。修理は¥43,800です。御愁傷様。

どうやら、明日の発売に備え販売店が実機の準備中に、盗難防止装置を装着したところ割れてしまったようです。

筆者も盗難防止装置を設置、使用する機会が何度もあるのですが、設置後に必ず外れないかをチェックします。今回の場合、そのチェックを行っている時に破損させてしまったのかもしれません。どちらにせよ不運であったと言うしかなさそうです。

この割れ方を見ているとiPhone 4/4s時代を思い出しますね…。
そう言えば、筆者の知り合いにバックパネルが割れた4sを使っていた人がいて、飲み会中に気分が悪くなりトイレに駆け込みリバースした際に胸ポケットに入れていたiPhoneが…。(以降自主規制)と言う人がいたような気がします。(なんのこっちゃ)

 

Via MyDrivers

(Visited 3 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)