MagSafe風!?MicroUSBケーブルを買ってみた。

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今日は、Amazonで気になった物があったので、買ってみました。
しかも、相当怪しい?雰囲気を醸し出している製品です。

SNAPSと言うメーカーの『次世代マグネット充電・通信ケーブル』を買ってみました。
どんな製品かは、百聞は一見に如かず。画像をご覧ください。






しかし、ケーブル1つ届けるのに、何日かかるんでしょうねぇ…?郵便局さんは。
IMG_1418

普通の茶封筒に入ってきました。

IMG_1419

中身はよくある怪しいケーブルのパッケージタイプ。

IMG_1420

中身はケーブル本体、取り外し器具、予備の先端端子の3点。

IMG_1421

PowerPlus3に装着。干渉は大丈夫そうです。

IMG_1422

ケーブル先端、片面のみグリーンに光ります。

IMG_1423

尚、通電中はずっと光っている模様です。

IMG_1424

PP3の2.4Aポートの干渉はナシ。

IMG_1425

1Aのポートも干渉はナシ。

IMG_1428

端子部の拡大。こう見ると、MagSafeと区別がつかない…。
撮影は例のレンズを使用

IMG_1429

MicroUSB端子側の接地面はこちら。なんとも言えませんw

余談ですが、ケーブル先端のLEDが光っている箇所の材質は、PowerPlusシリーズと同じ手触りでした。
なので、PP3シリーズをお持ちの方は、統一感が出るかもしれません(笑)

執筆中に、PowerPlus3ダンボーバージョンの充電をしていますが、特に問題なく充電できています。






なんとも怪しいケーブル…。
一応使用はできましたが、なんとも言えない雰囲気…( ꒪⌓꒪)

MagSafe風でコンセプト自体は良いですが、安全性はどうなんだろう?っと思います。
マグネット式の充電を採用していない唯一のsurfaceシリーズであるSurface3をお持ちの方は、マグネットで充電できるようになるので便利かもしれません。その他、MicroUSB採用のスマホやタブレットも。

っと言うか、モバイルバッテリーに使う人の方が少数派かな?
(まぁ、違う目的で買ったんですけどね。)

はっきり言って、安全性には疑問が多いケーブルです。
買う際は自己責任でお願いします。ネタ以外の真剣な使用用途でMicroUSBケーブルの購入を検討している方は、安心できるメーカーのものを買ってください。






Amazonリンク最後のcheero USB – Micro USB Reversible Cable 100cmのレビューはこちらより

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ