Apple、「iOS 11.2」にて「iPhone 8/8 Plus/X」で使える7.5Wワイヤレス充電機能を解禁

本日、中国の充电头网が現在デベロッパーと登録者でテスト中の最新OS、「iOS 11.2」で7.5Wワイヤレス充電が解禁されたことを報じました。

テストは15WQi充電器を使用して行われ、その充電器からは9.14V/1.46A(13.4W)の出力ができたといい、これをiPhone側に到達する電流量に換算すると8.02Wになります。このことから、iOS 11.2では7.5Wワイヤレス充電が有効化されたと同紙は結論付けています。

なお、Appleは端末発表時に将来的なアップデートで本機能に対応すると発表していました。


ちなみに、技術的なお話をすると現在の5Wワイヤレス充電は0.7A程度の出力で、iPhoneに付属する1A充電器よりも遅い充電速度となっていますが、仮に今回の結果通りの性能が出るのであれば1A充電器以上、2A充電器以下の性能が発揮されることとなります。

現時点で、「iOS 11.2」はベータ状態のため一般の方が試せる状態ではありませんが、年内にはリリースされると思われます。

 

Via: 充电头网

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ