Apple、「iOS 11.2」を正式リリース

本日、AppleがiPhone、iPad、iPod touch向けに「iOS 11.2」をリリースしました。

本アップデートでは、アメリカ国内でApple Pay Cashが利用できるようになった他、iPhone8/8Plus/X向けの7.5Wワイヤレス充電の解放などが行われています。なお、その他の変更点は以下の通りとなっています。

・iPhone X用の新しい3つのLive壁紙を追加
・ビデオカメラの安定性を改善
・Podcastで、同じ番組の次のエピソードに自動的に移動する機能を追加
・HealthKitに、データタイプとしてダウンヒル・スノースポーツの距離を追加
・“メール”で、ダウンロードが完了したあとでも新規メールを確認をしているように見える問題を修正
・Exchangeアカウントからのメール通知を消去しても再び表示される問題を修正
・“カレンダー”の安定性を改善
・“設定”で、何もない画面が表示される問題を解決
・ロック画面で、“今日”の表示またはカメラへスワイプできない問題を修正
・ロック画面で、“ミュージック”のコントロールが表示されない問題に対応
・ホーム画面で、Appのアイコンが間違った順序で配置されてしまう問題を修正
・iCloudストレージ容量が制限を超えているとき、最近の写真を削除できない問題に対応
・“iPhoneを探す”で、地図が表示されない問題に対応
・“メッセージ”で、キーボードが最新のメッセージの上に重なってしまう問題を修正
・“計算機”で、数字を速く入力すると正しく計算できない問題を修正
・キーボードの反応が遅い問題に対応
・耳の不自由な方のために、リアルタイムテキスト(RTT)通話への対応を追加
・メッセージ、設定、App Store、ミュージックで、VoiceOverの安定性を改善
・VoiceOverが、受信した通知を報告しない問題を解決

また、昨日より報告されていたiPhoneの再起動バグの修正されているということです。


尚、それぞれのアップデート方法は以下の通りです。

・iOS
『設定』>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」より可能です。

 

※MVNOユーザーの方は、契約会社の動作確認が完了次第アップデートする様にして下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ