本日、Ankerが「Anker PowerPort ll PD – 1 PD and 1 PowerIQ 2.0」の販売を開始しました。

本製品は、ACアダプターとモバイルバッテリーが一体となった「Anker Power Fusion 5000」の後継モデルに当たる製品です。前作ではUSB-Aポート2ポートだった出力端子がUSB-AとUSB-PDに対応したType-Cポートに見直されています。USB-Aポートには従来通り、Anker独自技術の「PowerIQ 2.0」が搭載されており、全ての標準的なUSB機器にフルスピード充電が可能だということです。

さらに、Type-Cポートはモバイルバッテリー状態で18Wの出力、ACアダプター状態では最大30Wの出力が可能となっており、USB-PD対応デバイスをフルスピードで充電できます。

販売元はAnker Direct、価格は¥3,799となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)