本日、AnkerがSoundcoreの新製品「Soundcore Liberty Lite」「Soundcore Flare」を7月16日より開催されるAmazon Prime Dayで先行販売すると発表しました。

「Soundcore Liberty Lite」は、完全ワイヤレスイヤホンの弱点であったBluetooth接続の不安定さを解消し、【音質】・【再生時間】・【価格】のバランスの良さで人気を誇るLibertyシリーズの最新モデルです。約51gの超軽量&胸ポケットにもすっぽり収まるコンパクト設計ながら、業界最先端のグラフェン採用ドライバーによるクリアで没入感のあるサウンドと、最大12時間の長時間再生を実現(充電ケース併用時)。ケースからイヤホンを取り出すだけで自動的に電源が入り、ペアリングも完了する「PUSH AND GO」機能やIPX5規格の防水性能等、現行モデルと同等の利便性はそのままに、さらに手の届きやすい価格を目指した製品となっています。

「Soundcore Flare」は、華やかに音楽タイムを演出する底面のLEDライトに加えて、見た目の美しさに負けない高音質と多彩な楽しみ方が魅力の製品です。フルレンジのデュアルドライバーとパッシブベースラジエーターを搭載することで力強いサウンドを360°響かせると共に、Soundcore独自のBassUpテクノロジーによりパワフルな低音を奏でるということです。メロディーやリズムにシンクロして変化するLEDライトは、5つのカラーテーマと5種類のイルミネーションパターンがあり、Soundcoreアプリを使ってお好みやムードに合わせて自由に選択することができます。また、IPX7の防水規格に対応しているため、屋内だけでなく、ビーチサイドやプール等の水辺でも気兼ねなく音楽を楽しむことができるとしています。

なお、価格は両製品共¥5,999となっており、2018年7月16日より開催される「Amazon Prime Day」で先行販売されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)