本日、AppleがiTunes Movieで提供されている一部のコンテンツを、Dolby Atmosオーディオ対応にアップグレードしたことがわかりました。

現時点で対応が確認されているのは、 Baby Driver、 Blade Runner 2049、Deadpool 2、 Justice League、Peter Rabbit、Spider-Man:Homecoming、Suicide Squadなどのタイトルとなっており、「GENRE」の項目に「Dolby Atmos」の記載が確認できます。

なお、Dolby Atmosオーディオ対応コンテンツを利用するには「tvOS 12」が必要で、現時点ではデベロッパーもしくはベータプログラム参加者のみ利用可能となります。

また、既に購入したコンテンツがDolby Atmosオーディオに対応する場合、無料でDolby Atmosオーディオ版にアップグレードされます。対応コンテンツはSiriに「Dolby Atmosの映画をみせて」などで一覧表示されるということです。

 

Via: 9to5Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)