本日、Appleが2018年10月30日にスペシャルイベントを開催することを発表しました。

スペシャルイベントは、現地時間2018年10月30日午前10時(日本時間30日午後11時〜)から米ニューヨークのブルックリンで開催され、イベントのキャッチコピーは「There’s more in the making.」(和訳:作っているものはもっとあります)となっています。

本発表会は公式中継が実施される予定となっており、iPhone、iPad、iPod touch、MacOS Sierra 10.12以降のSafari、Apple TV(第2世代以降)の専用アプリで視聴できます。その他では、Windows 10とMicrosoft Edge、ChromeまたはFirefoxの最新バージョン(MSE、H.264、およびAACが必要)を使用してストリームにアクセスできる場合があるとしています。

なお、同社の公式サイトに表示されるイベントのロゴはランダムで切り替わるようになっており、現在確認されているだけで20種類以上のパターンが用意されているということです。

 

Apple Event – Apple

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)