本日、Appleが新型「MacBook Air」を発表しました。

新型MacBook Airは、13.3インチのRetinaディスプレイを搭載し、ディスプレイ上部のFaceTimeカメラはHD画質にアップグレードされました。また、Touch IDも搭載しており、Apple T2チップによる高度なセキュリティー管理機能も追加されました。

CPUには第8世代Core i Processor、8GBのRAM、128GBのSSDを搭載し、本体左側面にThunderbolt 3ポートを2ポート搭載しています。また、トラックパッドが20%大型化され、キーボードも第3世代のバタフライ式キーボードが採用され、スピーカーの音量も25%増幅、バッテリー駆動時間は最大12時間となっています。

さらに、本体サイズは前モデルから17%小型化されており、厚さも15.6mmと前モデルから10%薄型化され、重さは約1.2Kgとなっています。また、本体カラーに従来のシルバーの他、新しいゴールド、スペースグレイが追加されました。

なお、価格は1,199ドル〜となっており、本日より予約受付を開始し、2018年11月7日に発売されます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)