先日、Tumblrの公式iOSアプリが突如としてApp Storeから削除されるという話題をお伝えしましたが、CNET Download.comによると削除された原因は「児童ポルノ」にあった模様です。

Tumblrは今回の騒動について「iOS向けアプリに問題が発生している」とだけコメントを発表しており、削除理由やAppleから配信を禁じられたかどうかなどの具体的な内容については発表していませんでした。

しかし、Download.comによると、App Storeから同アプリが削除された要因は「児童ポルノに関する投稿の存在」が大きく影響しているようです。通常であれば、Tumblrのフィルタで閲覧不可となっているコンテンツが、何らかの理由でフィルタを通過し、iOSアプリ上でも閲覧可能な状態であったことからApp Storeから削除されたということです。

現時点で、配信再開の目処などは立っていませんが、TumblrはAppleと協力して問題解決に取り組んでいるとしています。

なお、今回のフィルタすり抜けコンテンツは既に削除されたようですが、Android版でも同様の症状が報告されていたにも関わらず、Google Play ストアでの配信は継続されており、Googleはこれを黙認していたようです。

 

Via:  9To5Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)