本日、Appleが現地時間2019年3月1日に、2019年年次株主総会を開催することを発表しました。

同株主総会は、Apple新本社Apple Park内にある、Steve Jobs Theaterで行われる予定となっており、現地時間2月6日より先着順の参加登録の受付が開始される予定となっています。

なお、この場では同社の経営陣から会社についての説明が実施され、株主との意見交換の場ともなります。
昨年は、Facebook1社分の時価総額(48兆円)を超える時価総額を失ったり、2019年第1四半期決算を下方修正、新型iPhoneの販売不調、各国でのiPhone販売差し止め、中国との貿易対立とHuawei問題など、同社は苦境に立たされることが多く、主な議題はこの辺りについてになると考えられます。

 

Attending the 2019 Annual Meeting of Shareholders Advance Registration Required

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)