本日、Microsoftが「Office 2019」の発売日を発表しましたが、それと同時に「Surface」シリーズにバンドルされているOfficeに関しても、切り替えを行うと発表しました。

同社によると、2019年1月22日以降は、既存のSurfaceシリーズにバンドルされている「Microsoft Office」を現行の2016から「Office Home & Business 2019」へと変更するということです。これにより、Office 2016を搭載したモデルは終売となり、在庫限りの販売となります。

これと同時に、Microsoft Storeや各種量販店での「Office Home & Business 2019」バンドル版のSurfaceシリーズの予約が本日より開始されており、こちらもOffice 2019同様2019年1月22日〜販売が始まります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)