米メディア MacRumorsによると、MacBook Air 2018 に macOS 10.14.4 を適用するとディスプレイの最大輝度が100ニト向上するということです。

同紙によると、先日リリースされた macOS 10.14.4 を MacBook Air 2018 に適用すると、ディスプレイ輝度が最大100ニト明るくなるということです。実際、Apple公式ページの製品仕様も従来の300ニトから400ニトへと最大輝度表示が引き上げられています。

また、これにより一部で報告されていたディスプレイ輝度の偏り問題への対処も実施されたものとみられます。

 

Via: MacRumors

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)