本日、Apple が iPad 10.2インチモデルを発表しました。

新しい iPad(第7世代)は、前モデルの9.7インチから10.2インチへと画面サイズが拡大され、新たにSmart Keyboardに対応し、第6世代と同じくA10 Fusionチップを採用したモデルとなっています。

新しいiPadは、32GBと128GBモデルが用意され、シルバー、スペースグレー、ゴールドの3色が用意されます。販売価格は、Wi-Fiモデルが¥34,800〜、Wi-Fi + Cellularモデルが¥49,800〜となっています。

また、Smart Keyboardは、スマートコネクタを使用して10.2インチiPadに接続するフルサイズのキーボードとなっており、中国語(簡体字)、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語を含む30以上の言語のレイアウトで、¥17,800で個別に購入できるとしています。

なお、予約は本日より開始され、発売は2019年9月30日〜となっています。
また、iPadOSは2019年9月30日〜配信が開始される予定となっています。

 

Apple Newsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

Error(Copyrighted Image)