Written by 17:51 Apple, ネタ

Apple、MagSafe 充電器に関する仕様を公表

本日、Apple、MagSafe 充電器に関する仕様を記載したサポート文章を公開しました。

公開された文章には、MagSafe 充電器の最高W数である 15W での充電を利用するのに必要な条件、iPhone 12 mini での動作要件などが記載されています。

それによると、MagSafe 充電器で 15W 充電を利用するには USB-C ポートを搭載した 9V/2.22A もしくは 9V/2.56A より高い PDO(Power Data Object)を有する USB-PD 充電器が必要だということです。

そのため、先日報告されていた Apple 純正充電器以外で 15W 充電が利用できない問題は、この仕様に関連するものであることが推測できます。但し、既存の 9V/3A 対応の USB-PD 充電器では 10W 充電止まりとなっていることから、更に何らかの制限が存在するものと考えられます。

また、iPhone 12 mini は 最大 12W のワイヤレス充電をサポートしており、15W 充電はサポートしていないということです。なお、この場合、9V/2.03A 以上の POD を持つ USB-PD 充電器を使用すれば 12W 充電が可能だとしています。

これらに加え、充電速度は使用している環境により変化すること、LightningアクセサリーがLightningポートに接続されている場合は、規制基準に準拠するため、最大でも 7.5W での充電に制限されていることが記載されています。

 

How to use your MagSafe Charger with iPhone 12 models

(Visited 116 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)