Written by 17:51 Apple, ネタ

Apple Pay がイスラエルでも利用可能に

米メディア MacRumors によると、Apple Pay がイスラエルでも利用可能になったということです。

リリース時点では、Apple Pay に対応していない金融機関が多く、対応銀行は限られているとのことですが、対応する金融機関は順次増加するとされています。Apple Pay にカードを追加するには、iPhone の Wallet アプリの右上のプラスボタンを押すことで追加することができます。

2014年に米国でのサービス開始以来、Apple Pay は徐々に世界各国に拡大し、同時に対応金融機関も拡大してきました。Apple Pay を使えば、ユーザーは対応銀行のクレジットカードやデビットカードを iPhone や Apple Watch に簡単に追加して、世界中の非接触型決済端末で購入することができます。また、Mac でも Apple Pay を利用してウェブでの購入が可能です。

なお、今回の利用可能国拡大により Apple Pay は60を超える国と地域で利用できるようになりました。

 

Apple Payに対応している国や地域 – Apple
Via: MacRumors

(Visited 4 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)