Written by 2:30 AM Apple, Apple Watch, Update

Apple、watchOS 8.0.1 を正式リリース

本日、Apple が watchOS 8.0.1 を正式にリリースしました。

このアップデートには、以下の不具合の修正が含まれています。

・一部の Apple Watch Series 3 ユーザーにおいて、ソフトウェアアップデートの進捗状況が正確に表示されない問題
・一部の Apple Watch Series 3 ユーザーが、アクセシビリティ設定が利用できない問題

watchOS 8 は、iOS 15 以降を実行している iPhone 6s 以降とペアになっている Apple Watch Series 3 以降の Apple Watch で利用可能となっています。

アップデートは iPhone の『Watch』アプリの「一般」>「ソフトウェア・アップデート」より可能です。

(Visited 19 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)