Written by 15:53 Apple, Apple Watch, ネタ

watchOS 8.3 を適用した Apple Watch Series 7 が充電できない問題が報告される

米メディア MacRumors によると、watchOS 8.3 を適用した Apple Watch Series 7 が充電できない問題が報告されているということです。

同誌によると、先日リリースされた watchOS 8.3 を Apple Watch Series 7 に適用した一部のユーザーから、Apple Watch を充電器にセットしても充電されない不具合が多数報告されているということです。純正、サードパーティー製充電器のいずれでも充電できないということです。

また、他のユーザーは充電器にセットすると充電はされるものの、充電できているかできていないかわからない程度の充電速度で充電されているとも報告されています。さらに、この問題は以前より存在すると報告するユーザーもおり、具体的にこの問題がいつ頃から存在するかは不明ですが、watchOS 8.3 リリース以降急激に増加しているということです。

なお、現時点ではこの問題の原因はわかっておらず、対処方法も存在しません。

 

Via: MacRumors

(Visited 31 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)