お使いのキーボード。掃除していますか…? PFU HHKBをお掃除!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

突然ですが、デスクトップやラップトップでキーボードをお使いの皆さん。

キーボードのお掃除してますか…?(震え声)

えっ?キーボードって掃除しないとダメなの?と思った方。こちらをご覧下さい。
便座の5倍汚いそうですよ…?まさかそれでお菓子をボリボリなんて…。

ゾッとした画面の前の皆さん。今すぐ徹底的にお掃除をしましょう。
と言う訳で、今回はキーボードのお掃除方法をご紹介します!


まず、今回私が使用したものをご紹介します。

ウェットティッシュ

エアダスター

キートップを取る工具(ピンセット等で代替可)

若干、専用工具もありますが上2つはそれ以外でも使えるので買って損はありません。
私も常にストックしています。

あとはバケツと中性洗剤、歯ブラシやスポンジがあればOKです。


それではお掃除開始!

作業前に必ずキーボードの写真を撮影する様にして下さい。作業後に組み立てれなくなる危険性があります。
スマートフォンでの撮影が、画像の拡大縮小が容易なのでオススメです。

まず、掃除前のキーボードの様子を。

引きで見るとそこまで汚れている様には見えませんが…

近寄って見ると、無数の塵や埃がたくさん…。

と言う訳で、先ほどの専用工具を使用してキーを外していきます。

キートップを外すと…( ꒪⌓꒪) さ、更に酷い…。
この隙間をウェットティッシュで地道に拭いて行きます。

拭き終わり。綺麗になりました。

キートップはぬるま湯につけて、1つずつゴシゴシ…。

ゴシゴシし終わったらしっかり乾燥させて下さいね。水分は故障の原因になりかねませんので。





キートップが乾燥した後、キーをぽちぽち地道に戻して行く作業をして…。

終了!

綺麗になりました⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
お掃除をした後にキーボードを打ってみると打鍵感が若干軽くなった気が…。

汚れたままは衛生的にも良くないですし、打ち心地にも影響が出るんですね…。

今回ご紹介した方法は、デスクトップなどで外付けキーボードをお使いの方のみ使える方法です。
一概には言えませんが、ラップトップをお使いの方も出来るちゃ出来ますが自己責任で。

個人的にラップトップの方は、ウェットティッシュで拭くかENJOの除菌クロスで拭いた方が良いと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ