Apple、サマーキャンプの受付を開始 プログラミングやムービー製作などが学べる3日間

本日、Appleが毎年恒例の「サマーキャンプ」の受付を開始しました。
今年は、7月24日からの3日間で銀座、表参道、仙台一番町、心斎橋、名古屋栄、福岡天神のApple Storeで開催されます。

サマーキャンプは8歳から12歳までを対象にした3日間のワークショップで、全世界の主要店舗で行われています。
Apple Storeで1日90分、3日間にわたって行われ、プログラムはムービー製作、プログラミング、音楽制作の3種類から選ぶことができます。


登録は先着順で、費用は無料となっています。

サマーキャンプ -Apple

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ