iPhone Xはホームボタンが廃止され、ホームバーでアプリの切り替えなどを行いますが、その様子を撮影した映像が公開されました。

映像を見る限り、相当サクサクアプリの切り替えが出来ており、なかなか良い感じで使えそうな雰囲気を醸し出しています。

ちなみに、iPhone Xでアプリを切り替える方法は、上方向へのスワイプ操作と左右へのスワイプ操作を組み合わせるパターンとなっています。

とはいえ、iOSのバージョンを重ねるごとに重くなって…。
という恐怖はあるので、サクサクを維持したい方は毎年買い換えるのがベストかもしれませんね。

というか、何故に発売前のiPhone Xの映像がありふれてるんだよ…。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)